パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”

パレスホテル東京 「千代ちょこ 6枚入り」 ¥2,810 /お取り寄せ可能 日持ち 2週間 ※オンラインショップで購入の場合は出荷日より3週間

 

 

まるで「千代紙は外国の方への贈り物として喜ばれそう」というこちらの気持ちを汲み取ってくれたかのような佇まい。こちらは、パレスホテル 東京を代表するショコラ「千代ちょこ」です。以前私も、差し入れとして仕事場でいただいたことがあり、「これがチョコレートだなんて」と箱を開けた時の驚きはいまも忘れられません。その場にいたスタッフが続々と箱の周りに集まってきた光景も鮮明です。以来、おもたせ候補として常に私のリストに載っている逸品です。

 

その名の通り、千代紙のような色柄と正方形、厚さわずか2mmのチョコレート。和を感じさせるボックスに収められています。日本の美しさをショコラで表現したという美しさとユニークさは、チョコレートのおもたせとして他とは一線を画す魅力を放っています。もちろん見た目も特筆すべき点ですが、チョコレートとしての味わいもスペシャルです。ひとつのボックスに6種類のチョコレートが入っており、全て異なるフレーバー。カカオの産地や含有量もそれぞれで、例えばピンク色の”桜”はキャラメル風味、”金模様”と名付けられた一枚は、ローストナッツの香りが口いっぱいに広がり、”歌舞伎”は南米産クリオロ種とトリニタリオ種カカオをブレンドした香り豊かなビターなフレーバーと、1枚1枚こだわり抜かれています。薄いがゆえ、すっと口溶けしカカオの香ばしさやミルキーな甘さが程よく余韻を残します。

 

外国人の方へのお土産としてはもちろん、高齢の方からお子様まで、その繊細で美しいルックスと確かな味わいで、どんな人にもとっておきのギフト体験を贈れることでしょう。(文・佐々木彩)

 

パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”
パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”

和紙が貼られたボックスを開けると反物を包んでいるかのような包装がお目見え。紐を解くとチョコレートが現れる。ボックスは赤のほかブラウンも。また、12枚入りは、化粧箱を模したボックスに収められている。

 

パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”
パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”

通常販売のオリジナルのほか、国内外で活躍するイラストレーターを起用した限定版「Chiyo Choco -2021 edition-」(¥3,350、完売次第販売終了)も。アルバムようなボックスでオリジナルよりも一回り大きなパッケージ。(チョコレートのサイズは同じ)。2021年はWALNUT.氏によるポップなイラストをプリント。1年間の限定販売で、翌年には新しいコラボレーションがスタートする。

 

パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”
パレスホテル東京 “千代紙がチョコレートに、本物と見紛う端正な佇まい。”

千代ちょこは、パレスホテル東京のオンラインショップと、ホテル地下1階のペストリーショップ「スイーツ&デリ」で販売。ケーキやクッキー缶など人気のスイーツもずらりと並ぶ。

 

 

 

About BRAND

 

パレスホテル東京 (PALACE HOTEL TOKYO)

パレスホテル東京は、皇居外苑のほど近く丸の内1丁目に位置し、各国の要人を迎えるなど長い歴史を有する名門ホテル。2012年に現在のホテルへとリニューアルした。「千代ちょこ」は、リニューアル後にペストリーショップ「スイーツ&デリ」にて販売がスタート。ホテルメイドの確かな味わいのスイーツやフードが並ぶとあり、チョコレートのほか伝統のケーキや焼き菓子を求める人で、いつも賑わいを見せている。

https://www.palacehoteltokyo.com/

Instagram:@palacehoteltokyo

 

 

〈ここで買えます〉

 

パレスホテル東京 スイーツ&デリ

住所:東京都千代田区丸の内1-1-1  B1F

TEL:03 3211 5315 

営業時間:10:30~19:00

定休日:無休

 

公式オンラインショップ

https://www.palacehoteltokyo.com