山本山は、2021年5月13日(木)より、上質な宇治抹茶を贅沢に使用した高級スイーツ「まっ茶テリーヌ」を、東京・日本橋にある山本山の本店「山本山 ふじヱ茶房」と、新宿髙島屋 地下1階にある「山本山 フジヱラボ」で発売します。

 

「おいしいお茶を、多くの人に味わっていただきたい」。元禄3年(1690年)、江戸・日本橋で山本山を創業した初代・山本嘉兵衛が抱いた想いを、新しい形で表現したという。点てて(たてて)愉しむ上質な宇治抹茶をあえて原材料に使った本格抹茶テリーヌで、山本山ならではのこだわりが感じられます。美しいお茶の色から抹茶の香りが漂い、いかにも美味しそう!

 

主役はもちろん濃厚な旨みと程よい苦味が特長の宇治抹茶。手摘みした碾茶(※てんちゃ=抹茶の原料)を石臼で丁寧に引いて作られた抹茶だけを使用し、抹茶の豊かな旨みとほのかな苦味が十分に感じられるよう、フランスの最高級クーベルチュールチョコレートと搾りたての新鮮な生クリームを合わせて作ったそう。さらに、その濃厚な味わいを際立たせるために、国産ゆずミンチと国産生レモン果汁をアクセントに使用しています。

山本山から宇治抹茶の旨みを存分に引き出した贅沢スイーツ「まっ茶テリーヌ」が発売
まっ茶テリーヌ 5,400円(税込価格、1本箱入り)

小麦粉を一切使わず、熟練のパティシエが一つ一つ手作りで作った「まっ茶テリーヌ」。解凍1時間ほどでいただくと、口の中に入れた瞬間にとろけて広がる滑らかな食感と、濃厚な味わいを楽しめるそう。また、冷凍されたままでも濃厚抹茶チョコレートアイスのような食感が新鮮なんだとか。

 

「まっ茶テリーヌ」は、2021年5月13日(木)より、東京・日本橋にある山本山の本店「山本山 ふじヱ茶房」と、新宿髙島屋 地下1階にある「山本山 フジヱラボ」で発売。いつもより贅沢なティータイムを過ごしてみて。

 

 

〈販売店舗〉

 

山本山 ふじヱ茶房

店舗名 :山本山 ふじヱ茶房

所在地 :東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋三井ビルディング1階

営業時間:午前10時30分~午後5時

定休日 :不定休(日本橋髙島屋S.C.に準じる)

電話番号:03-3271-3273

https://fujie.yamamotoyama.co.jp

 

 

山本山 フジヱラボ

店舗名 :山本山 フジヱラボ

所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号 新宿髙島屋 地下1階

営業時間:午前10時30分~午後7時30分

定休日 :不定休(新宿髙島屋に準じる)

電話番号:03-3358-2650

https://www.yamamotoyama.co.jp/news/206