NEWS
アート×クラフトチョコレートで自分の“好き”を見つけて。アーティスト応援型の新ブランドChocola Meetsが先行販売を開始

色とどりのパッケージが目を引く新しいクラフトチョコレートブランド「Chocola Meets(ショコラミーツ)」が、クラウドファウンディング「CAMPFIRE」にて先行販売を開始している。チョコレートはフェアトレードで購入したカカオから作られるBean to Bar。「Meet My Like:自分の好きを見つける経験」というコンセプトで、パッケージには様々なアーティストが描いた個性豊かなアートが施されている。どれにしようかと悩んでしまいそう!

 

実はこれらのパッケージには「Chocola Meets」ならではの新しい取り組みがある。チョコレートの売上の一部がアーティストに還元され、次の新しいクリエイティブへとつながる「応援型のビジネスモデル」であるというのだ。

 

 

アート×クラフトチョコレートで自分の“好き”を見つけて。アーティスト応援型の新ブランドChocola Meetsが先行販売を開始
ブランド事業責任者の佐々部さん

「Meet My Likeという経験が、一人一人の人生を彩り、一人一人がこのような瞬間に触れる時間が増えることで、社会がより豊かで素晴らしい場所になると信じている」と語るのはブランド事業責任者の佐々部さん。その実現のために「アート×クラフトチョコレート」という発想に至った。そしてそのスタイルを持続していくためにアーティストへ還元できる仕組みを作ったのだ。

 

もちろん、チョコレートにもこだわりがある。30年以上もお菓子作りに関わり続け、大手有名菓子ブランドの事業責任者を務めたベテランパティシエが手掛けており、アートとともにカカオの個性の違いを楽しんでもらえるような商品開発を続けていく。

 

アート×クラフトチョコレートで自分の“好き”を見つけて。アーティスト応援型の新ブランドChocola Meetsが先行販売を開始
アートパッケージBean to BarチョコレートMサイズ
アート×クラフトチョコレートで自分の“好き”を見つけて。アーティスト応援型の新ブランドChocola Meetsが先行販売を開始
アーティストごとの4種類のアートと4産地のカカオがまとめて楽しめるSサイズ箱セット

現在は4名のアーティストがChocola Meetsに参加している。イラストレーター・画家のJuliet Smyth、つまようじペインターのmomomi sato、画家の関口彩、アーティストの水谷良一。2021年中にはアーティストを10名まで増やしていく予定だ。現在はCAMPFIRE にて先行販売を受付中。各商品の詳細については様々なバリエーションがあるため、WEBサイトでチェックして欲しい。通常価格より低価格で手に入るほか、3月中旬に開設予定のオフィシャルECサイトで使えるクーポンやアーティストのフレームアート等も用意されている。

 

 

Chocola Meets

Chocola Meetsは、フェアトレードで購入したカカオ豆から作るBean to Barチョコレートを、様々なアーティストが描いたアートパッケージで販売する横浜発のチョコレートブランド。「アート×クラフトチョコレート」というスタイルで「Meet My Like:自分の好きを見つける経験」を提供するために生まれた。現在はCAMPFIRE にて先行販売を受付中。2021年3月よりブランドのECサイトでの販売の開始を予定している。

 

Chocola Meets先行販売サイト(CAMPFIRE)

※先行販売の受付は3月中旬頃まで。詳細は下記のURLをご確認ください

https://camp-fire.jp/projects/view/371959