子供たちも大好きなチョコレート。甘くてとろーり口の中で溶けてみんなが虜になる魔法のお菓子。だけど、チョコレートってどうやって作るのかな。絵本「でんせつのチョコレート」を読みながら、美味しいチョコレートについて学ぶ会を開催。幼稚園生と小学生、4人のお子さんとともに楽しくチョコレートのことを勉強した。

 

文・小泉恵里

写真・ミブマリコ

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう
でんせつのチョコレート 作絵 みやにしたつや(グリーンキャット)

チョコレートが大好きな親子が集まって、チョコレートの絵本を読む会を開いた。今日みんなで読む絵本は、人気絵本作家みやにしたつや氏の「でんせつのチョコレート」。でんせつのチョコレートを求めて旅に出たノラネコがカカオ島でピンクのカカオを発見するという冒険のストーリーだ。

 

まずはチョコレートを食べながらおしゃべり。「おいしい!」と言いながら子供たちは次々とチョコレートに手を出す。「じゃあ、チョコレートは、何からどうやって作ると思う?」と聞くとみんな「なんだろう」と考えこんだ。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう
チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう

「チョコレートは、カカオ豆でできているんだよ。カカオ豆はカカオという木になる植物の中に入っているタネのことでね」とカカオの実の模型を見せながら説明すると、「へえそうなんだ!」と子供たちは驚いた顔でカカオポッドの模型を触ったり眺めたり。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう
カカオポッドの模型、チョコレートのお菓子、ローストしたカカオ豆。触ったり食べたりしながらチョコレートについて学ぶ

絵本の物語は、ノラネコが初めて食べたチョコレートの美味しさに感動して、チョコレートの木を探して船旅に出るところから始まる。島で見たカカオの木、島で出会っためすネコが教えてくれたチョコレートの作り方、そしてチョコレートを食べた時の心のあたたかさ。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう
チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう

「チョコレートはカカオという植物からできているから、産地によって味も違うんだよ」とビーントゥーバーの食べ比べもしてみた。ペルー産、ベトナム産、ガーナ産。豆の産地で全然味わいが違う。(タイムレスチョコレート、ダンデライオン、グリーンビーントゥーバーチョコレートのタブレットを試食)

 

「これはフルーティーな味」「これはスパイス感がある」と大人たちもカカオ豆が持つ風味や香りの違いを感じながら、チョコレートの食べ比べを楽しんだ。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう

子供たちに人気だったのは、ダンデライオンのカヌレと、ル・ショコラ・アラン・デュカスのボンボンショコラ。大人たちが夢中になったのはタイムレスチョコレート のカカオ80%の黒糖テリーヌ。

どれを食べても、大人も子供も笑顔になるのが、チョコレートが持つ魅力だ。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう

絵本の主人公、ノラネコがでんせつのチョコレートに出会って見つけたものは何だったのか。ぜひ、「でんせつのチョコレート」を読んで探してみて。

 

チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう
チョコレートは何から出来るの? 絵本「でんせつのチョコレート」を読んで学ぼう

 

 

◼️紹介した本

 

でんせつのチョコレート

https://www.amazon.co.jp/でんせつのチョコレート

 

 

 

文・小泉恵里

APeCAディレクターで、フリーランスのエディター・ライター。「流行通信」「WWD JAPAN」「GQ JAPAN」などでファッションエディターを勤めたのち、独立。ファッション、食、ライフスタイルの取材・執筆活動をしている。食べログマガジンでは食レポ系連載を2年半続け、リサーチしたレストランは約100店。生クリーム系スイーツは苦手だが、チョコレートは毎日食べるカカオ党。毎朝のグラノラ×カカオニブが習慣で、チョコはカカオ率高めのタイプが好み。

Instagram:@erikoizumileo