「カカオ(cacao)」をお題に、アーティストやクリエイターの方々に創造・創作していただくコーナー。 第10回目は、テキスタイルデザイナーの氷室友里さん。使う人がテキスタイルにハサミを入れ、思い思いのデザインを完成させるテキスタイルや、見る角度で絵柄が変わるテキスタイルなど、布との関わりを通して日々を楽しくしてくれる氷室さんのテキスタイル。そんなテキスタイルデザイナーらしく、なんとチョコレートでできたテキスタイルを作ってくれました。

 

Idea Pod : vol.10 氷室 友里
Idea Pod : vol.10 氷室 友里
Idea Pod : vol.10 氷室 友里

タイトル「チョコレート織」

 

チョコレートはその味はもちろん、見た目の可愛さも大好きです。ナッツやベリーなどがたくさん入ったチョコは特に。

そこで、いつも糸を素材に生地を織っていますが、ふとチョコレートを素材に織生地をつくってみたらどうなるんだろうと思って試してみることにしました。いろいろな表情のチョコレートを集め、たてチョコとよこチョコを用意します。そして中身がぎっしり詰まるようにしっかりと織っていきます。アクセントにナッツやクランベリーも織り込んで…チョコレートらしくビロードのようなツヤにもこだわり、とっても美味しそうなチョコ織のコレクションができあがりました。制作のためにチョコレートを買い集めたので家のストック棚が幸せなことになっています!

織りチョコ、本当に作れそうな気がするのですがどなたか一緒につくりませんか?

 

 

 

PROFILE

 

氷室友里(ひむろ・ゆり)

 

テキスタイルデザイナー

2011年多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業。在学中にフィンランドのアアルト大学に交換留学しジャガード織を学んだ後、デザインスタジオ、HIMURO DESIGN STUDIO設立。表と裏で柄が変わるテキスタイルなど、オリジナルデザインのテキスタイル開発を始め、イタリアのラグブランドからデザインを発表。イタリア、イスラエル、フランスでも作品を展示。

http://h-m-r.net/

 

Idea Pod : vol.10 氷室 友里