イタリア発の老舗チョコレート・ジェラート専門店「ヴェンキ(Venchi)」は、今年で創業143年。イタリア人なら誰もが知る国民的ブランドとして伝統のレシピを守りながら、時代に合った新しいフレーバーを次々と生み出しています。目を引く可愛いルックス、心踊る仕掛け、自由にあれこれ選べる楽しみ!それは、日常を思い切り楽しむ陽気なイタリア人の生き方そのもの。

 

今回は、これからの季節に一度は食べたい「ヴェンキ」のジェラートを徹底解剖してみました。

 

可愛い見た目に誰もがテンションUP!
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
銀座店おすすめの組み合わせにトライ
左:レゴラーレサイズ・上からマスカルポーネ&キャラメライズド フィグ/ストロベリーストラチャッテーラ/ピスタチオ/ヌガティーヌトッピング
中:レゴラーレサイズ・上からマンゴー/アズテコ/ピスタチオ/ラズベリートッピング
右:ピッコロサイズ・上からクオール ディ カカオ/ラズベリー/チョコビア75%トッピング

本物のイタリアンジェラートの特徴とは何か。それは、素材の味を生かした美味しさです。「ヴェンキ」のジェラートは、世界中から厳選した原料を使用。人工着色料やパームオイルは使用せず、素材の味を引き出した自然でシンプルな味わいです。新鮮な牛乳、フルーツ、ピエモンテ産等のヘーゼルナッツ、そしてヴェンキの優雅なチョコレート。専門店らしくチョコフレーバーが多く、今回伺った銀座店はチョコだけで5種類というバリエーションの豊富さです。それは“ジェラートはチョコレートの一番冷たい味わい方”という考え方から。常温の固形チョコレート、温かいココア、冷たいジェラート、さまざまな形でチョコレートを味わってほしい、という作り手の気持ちが詰まっているのです。チョコレート×フルーツ、チョコレート×ナッツ×フルーツ、チョコレート×ナッツ×カスタード……と無限に広がるチョコを軸にしたフレーバーの奥深さ。フレーバーは全部で16種類、カラフルに映えるもよし、シックに味わうのもよし。好みに合わせてトッピングにも挑戦してみたいですね。

 

CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
チョコレートのフレーバーだけで5種類
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
フルーツ、チーズ、ナッツなど
注文の仕方も自由で楽しく!

STEP1.サイズ

ピッコロ(2フレーバー)、レゴラーレ(3フレーバー)、グランデ(4フレーバー)の3種類から選び

 

STEP2.コーンORカップ 

コーンかカップを選びます。パリパリとしたグルメコーンはヴェンキ独自の美味しさなので断然コーンがおすすめです。

 

STEP3.EXTRAトッピング

コーンの周りをぐるりと囲む、フォトジェニックで珍しいトッピング。ヘーゼルナッツをキャラメリゼしたヌガティーヌ、チョコの粒々カカオ75%のチョコビア、酸味が美味しいラズベリーの3種類。

さらにチョコレート感をアップさせたい人は、コーンやカップの中にスプレマを入れることも可能です。

 

CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
コーンの大きさは3種類
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
新鮮なスプレマをつけて
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
その上にトッピングをON
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
Mサイズのレゴラーレコーンの上には3種類のフレーバーをのせていきます
固形チョコレートをジェラートで再現

1800年代、小さなチョコレートブティックとしてスタートした「ヴェンキ」には脈々と続いてきた伝統的レシピが数多くあります。中でも、イタリアの伝統的レシピで作られる看板チョコレートのシリーズが「ジャンドゥイオット」。上質なヘーゼルナッツをローストしてペースト状にしたものをチョコに混ぜ込んで作ったチョコレートです。ベネズエラ産カカオを使用したジャンドゥイオット「ジャンドゥイオット ベネズエラ」をジェラートで表現したのが「ジャンドゥイオット ベネズエラ」というジェラート。ベネズエラ産カカオのダークチョコレートジェラートをベースに、へーゼルナッツのペーストを合わせて、カカオの濃厚さが感じられる組み合わせのフレーバーにしています。このように、ヴェンキが誇るチョコレートの味をジェラートで再現することで「ヴェンキ」のアイデンティティが光るジェラートに仕上がっているのです。

 

CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
ザクザクナッツ入りチョコを
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
ジェラートで表現するとこんな感じ

ちなみに、一番人気はピスタチオ。淡いグリーンのジェラートは、その濃厚でクリーミーな味わいと爽やかな香りに誰もが虜になります。夏はフルーツのソルベが人気。濃厚なカスタードクリームもイタリアブランド「ヴェンキ」ならでは、です。

 

選ぶ楽しさ、量り売りスタイル

ヴェンキのチョコレートは様々なイベントの贈り物にもぴったり。大きな箱入り、小さな2粒入り、板チョコ、書籍の形をした缶入りギフトも。イタリアらしい色鮮やかなパッケージデザインに、もらった人は心踊るはず。さらに店内には、種類豊富な個包装のチョコレートがズラリ。好きなものを袋に入れるのは懐かしさもあり、ワクワクします。

 

CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
個包装のチョレートを袋に詰める量り売りコーナー
CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方
ちょっとした贈りものも可愛いパッケージ

いつも新しい美味しさを探し、楽しみを仲間とともにシェアする。陽気なイタリア人のチョコレートとの付き合い方、真似したいスタイルです。

 

CIAO GELATO !「ヴェンキ」に学ぶ、イタリア人的ジェラートの楽しみ方

ヴェンキ銀座店

東京都中央区銀座4-3-2

tel 03-5579-5930

https://venchi.co.jp

 

文=小泉恵里 

写真=ダニー・ダンクス