COLUMN
COLUMN

日常に住まうカカオ

インドネシア・中スラウェシという地域にある村へ向かう山道で、バイクを停め、脇の山肌に生えるカカオを収穫している青年たちを見かけました。

聞くと、山のふもとの学校に通っていて、下校ついでにカカオの管理をちょこちょこして、育ったカカオを村で売ってお小遣い稼ぎにしているそうです。

 

村にはなんとびっくり、洗濯物干しにされているカカオの木もあったほどで、

「こんなに自然にカカオが登場する生活もあるのね…!!」

とあまりのシュールさに笑ってしまいました。

 

 “coklat”(カカオ) という単語が飛び交う中で、バイクに載せたカカオと一緒に下校する様子が、日本とは違うカカオの身近さを思わせました。

 

日常に住まうカカオ
朝の村の様子