COLUMN
COLUMN

お取り寄せのチョコ菓子・カカオ菓子②ル フルーヴ「シェフの気まぐれ不定期便」

ショコラトリー le fleuve(ル フルーヴ)を知ったのは今年のバレンタインのこと。ちらほらとTwitterのタイムラインで評判を見かけるもので気になっておりました。まずはお試し、と頼んだ4粒のボンボンショコラが入った小さな箱の詰め合わせは、予想通りに繊細で、想像以上に美味しくて。またどこかで、と約束をして2ヶ月後。公式サイトで気になっていた「シェフの気まぐれ不定期便」を購入しました。

 

兵庫県養父市に工房を構える ル フルーヴには実店舗がありません。基本的にはオンラインショップのみで販売を行っています。

 

「シェフの気まぐれ不定期便」は、その名の通り、内容は「シェフの気まぐれ」で、到着も「不定期」のお菓子セット。いつ届くかは目安でしかわからず、予約の時点では内容もはっきりと知らされていない。未知のわくわくが詰まった未来の自分へのプレゼント便、とも言えるでしょう。さて、今回頼んだ4月到着の便は、このような内容でした。

 

・伊予柑のコンフィ 

・新作ボンボンオショコラ4個入り

・チョコレートとスパイスのケイク ホール

・いちごとルバーブのコンフィチュール

・ムラングダマンド

 

お取り寄せのチョコ菓子・カカオ菓子②ル フルーヴ「シェフの気まぐれ不定期便」

チョコレートだけでなく、賞味期限が長めの焼き菓子やコンフィチュールを組み合わせ、長く楽しめるようにと工夫された内容となっています。

 

はじめにいただいたのは、チョコレート……ではなく、「ムラングダマンド(アーモンドのメレンゲ)」。三角形の可愛らしい袋に入っていました。サクサクっと、とても軽やかな食感に、口に残らない心地良い甘み。砂糖と卵とアーモンドのみで作るシンプルなお菓子ですが、これがほんとうに美味しいわけで、シェフの腕が確かさを実感します。

 

「チョコレートとスパイスのケイク」は目に見える形でたっぷり入ったプルーンの他に、パッションフルーツやリキュールが入っています。ココア(粉)を使わず、チョコレートを使用するのがお店のこだわり。

 

同封の商品説明(というほど硬くない文章で、お手紙のような文体です)には「個人的には冷蔵庫で冷やして食べるのが好きでした!」とありましたので、ケイクは冷やしていただくことに。たまたま冷蔵庫に赤ワイン(シャトー・デジャックのムーラン・ア・ヴァン2015/ガメイ100%)があったので合わせてみたら……すごく合う! ケイクのあとに飲むワインは果実味が濃厚に感じられとても甘く感じられ、カカオの風味は口の中により長く残ってくれます。我ながら、なかなかのペアリングを見つけました。ケイクは15時のおやつにぴったり……と言いたいところですが、実際は夜中のおやつにしてしまっている私です。

 

ル フルーヴ公式オンラインショップ

https://store.koudaiuegaki.com/