油断した。もうこんなに暑いとは。

冷房の効いた機内とは対照的なもわっとした熱気が体を包む。ま、まさか、もうこんなに暑かったとは…。やっぱり気候の違いは大きいのだと頭が歓声と悲鳴をあげている。

 

 空港から5分バスに揺られ、レンタカー屋から5分車を走らせ、夏らしい日差しの攻撃をじかにくらいながら真っ白な街の島をうろうろ歩き回る。晴れた空に緑とまぶしい白がよく映える。屋根の下に腰掛けると暑くて仕方がないのに心地よい。

競争を勝ち抜いたらしいお店たちと来た人を楽しませるフレームが構成するこの観光地は、島に丸ごとデザインされたちょっと面白い場所。

 

 働いている人にもっと話しにいきたかったなあ。しかし今回は(今回も?)メインの目的はここではないのでタイムアップ。

待っててね愛しいあの子たち…のおうち(?)…!

 

油断した。もうこんなに暑いとは。
油断した。もうこんなに暑いとは。
油断した。もうこんなに暑いとは。